2012/9/19[水]

夢:IT系の友人などと飲み会をする。
Oさんがお金を忘れたようで飲み代を貸そうとしたところ自分も財布がないので探す。

夢:山に登ろうとする。
山頂が雪で覆われていて大きな山をいうイメージ。

昨日の午後から喉の調子が悪い。
風邪をひいたらしい。
風邪をひくのは久しぶりな気がする。
クロが死んだ影響で免疫が下がったのかな?。

朝、9時台に実家に行き、昨日亡くなった愛猫クロを榎の南に埋める。
頭を東、お尻の方を西に向け、新聞紙でおおって、その上に土をかぶせた。
毛もつやがよく、何故死んでしまったの?・・という感じ。
前日ショック症状は起こしたものの比較的短時間で臨終になり、死んだ姿も(病院の方が手を施したというのもあるが)本当に死んでしまったの?・・という感じなのは若干の救いかもしれない。

母曰く、僕が結婚前にいた離れの引き戸が少し開いていたようでもしかしたら苦しくなって最後の力で僕を探したのかもしれない。
あるいは愛着のある場所を求めたのか?。
僕の一人暮らしのとき幼少期を過ごした影響か僕だけを病的な程慕う(いないと寂しがる)猫だった(他の人にはあまり馴れない)。

母が電話で2度呼び出してくれたおかげで最後にクロに会い、手を尽くすことができた(手の尽くし方の杜撰さには後悔ばかりだけど)。
クロも裏門を入ったすぐ左手下の壁際に濡れて横たわりつつ、衰弱しつつも撫でるとゴロゴロ言ってくれた。

帰宅途中セブンイレブンに寄り味覚糖ののど飴を購入。

昼食:カレーライス、前日残りのスープ(煮物)。

Rを連れて守山区の元助産師のおばあさん宅へ行く。

デニーズで夕食:ミートスパゲティなど。

以下、亡クロの過去のエピソード。

昔、ひどい風邪をひいて瀕死でふらついていた子猫だったクロを拾ったのはかなりすごい偶然だった。
雨の日の夜、実家から一人暮らしの自宅に自転車で帰ったのだけど、何故かその日だけたいした理由もなく若干の遠回りをした。
その道上の離れた真ん中あたりにふらふらと小さな揺らぎのようなものを感じる。
最初目の錯覚かと思ったが近づくと真っ黒ですごく小さな子猫だった。
となりのトトロに出てくる「まっくろくろすけ」と彷彿させる感じだった。
風邪をひいていて、目やにや鼻水がひどく目がほとんど見えていない感じだった。
いたたまれなくなって実家に連れて行くが既に何匹も猫がいたので母が父に配慮して難色を示す。
しょうがないので僕の当時の自宅で育てることにした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
Ranking Counter
拡大はここをクリック
最近のコメント
最新の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも一覧

■ ブログ名:まりまりの萌え萌え日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる